Gathered!

ようやくMTGに復帰できた雑魚プレイヤーの翻訳中心ブログです。

【海外の反応】「コンスピラシー:王位争奪」フルスポイラー公開

      2016/08/28

BannerMurder

管理人はあまり触れる機会が無い特殊セットですが、レガシー勢などは特に注目のセットになってきてますね。さて海外の反応は・・・?

引用元(Redditより)

フルスポイラー(公式より)

スポンサーリンク




(翻訳)

・《殺害》がコモンなのが最高のフレーバーだろ!
・俺たちに言えるのは、フィオーラでは殺害は「コモン(よくある)」ってことだな。
・フレーバー無しでテキストがど真ん中にあるM15のフレームが美しい、大好きだぜ!

CardMurderJ

・このセットの色修正はどう評価する?2色土地は無い。でも《進化する未開地》と《乳白色の一角獣》がコモン、《ゆらめく岩屋》がアンコモンにある、あとコモンに基本土地サイクリングもあるか。
・策略カードに色を無視できるのが結構あるよ。
・経験上、多人数戦は長くなるから、2色のセットに見えるけどタッチは出来ると思うよ。
・《進化する未開地》や土地サイクリングでタッチは出来るかもしれないけど、完全な3色4色は策略が無い限り論外だろうね。多人数戦と1ゲームというコンセプトにも合っている。強いシグナルを立てて、2色のアーキタイプを取りに行くべきだ
・最近のウィザーズはどんなセットにもコモンの2色土地サイクルを突っ込んでたからな・・・それを考えても、今回のマナ修正は薄いと思う。

・《前兆語り》と《血清の幻視》のアートってこんなに似てたのか、気付かなかった。
・テーロスのスポイラーの時も、カードの中身の前にアートが出てきて再録したと思われていた気がする
・《前兆語り》はテーロスのトレイラーに出て来てた。再録かと思ったけど、後から「血清」はミラディンだけの用語だって気付いた。
・わざとじゃないかな。《前兆語り》が《血清の幻視》を見ているんだよ。

CardOmenspeakerJ

CardSerumVisionJ

・《窯の悪鬼》の再録は嬉しいね。4枚セットで6ドルは高くないけど、コモンにしては高過ぎだった。
・(《楽園の拡散》の値段を見ている)
・なであれ高いんだよ?店で買った時100枚ぐらいあったぞ!
・モダンの範囲で昔のセットにしかないからあまり印刷されて無いんだよ、それにPauperのボーグルで必須カードだからね。
・《窯の悪鬼》デッキは「エルドラージ覚醒」で好きなアーキタイプだった!このフォーマットでも組めるのが待てないよ!
・《窯の悪鬼》《ニヴィックスのサイクロプス》はPauperでも楽しいデッキだ。もし《窯の悪鬼》を使いたいならPauperを強く勧めるよ。楽しいし何も無い所からいきなり勝てる。

CardKilnFiendJ

CardutopiaSprawl

・パックを増やす能力は無いのか。前のコンスピラシーで好きだったんだけどな。新しい要素を増やして妙な事が起こるのを見るのが。
・あれは酷い「メカニズム」だったよ。誰かがパックを買う間にドラフトを止めないといけない。もっとひどい時は「待っててくれ、今バインダーのカードを売ってパックを買うから」ってなる。

・《信仰の見返り》はカジュアルのコンボパーツ、《面晶体のマトリックス》はカジュアルで使われる(コモンになって欲しかったけど、Pauperで《グルマグのアンコウ》と組んだら壊れるか)し、《護符破りの小悪魔》は出たらリミテッドは勝つ。どれも妥当なカード。
・《窯の悪鬼》と一緒に《護符破りの小悪魔》を使えるなんて、いいじゃないか。
・旧イニストラードのドラフトでは楽しかったよ。

CardCharmbreakerJ

・キューブを組むのにも最高のセットだな。初めてボックスを予約したよ。
・シングル買った方が良くない?
・そうだろうけど、これ自体でドラフトしてもいいし、それからキューブに埋めて、後はシングルで強化して行けばいいんじゃないかな。

・なんだ、投票関係のカードは7種類しかないのか。俺のEDH投票デッキが完成するのはコンスピラシー10ぐらいかな。

・《亡霊の牢獄》がアンコモン!?素晴らしい!!
・元からそうだったんじゃないの?
・そうだけど、値段が上がったのにレアリティが変わらないから、値下がりしてくれるよ!

・《ゴミ焼却》のフレーバーがいいな!後にピックするほど強くなるわけだ。君はゴミとしてピックするか、それとも誰かに強い時にピックさせるかな?

・《ファイレクシアの闘技場》は、何らかの形でコスはまだ生きてるって事?

CardPhyrexianArenaJ

・《悲哀の化身》がありとあらゆる周辺セットで再録されてるのに、神話レアで新しいアートでもないなんて、あんまりじゃない?
・コンスピラシーはまずリミテッド専用のフォーマットだし、《悲哀の化身》はリミテッドではボムの中のボムだ。勝ち手段で、何度でも撃てる除去で、多人数戦でコスト軽減の能力が全員分参照するんだ。もしレアだったら、フォーマットが崩壊するはずだ。

・《アクロスの重装歩兵》のイラストとフレーバーがそのまま使われてるのに違和感あるの俺だけ?あいつらテーロスなのになんでいるの?
新しいカードだけがフィオーラのカードで、再録は多元宇宙のあちこちから持ってきてるようだね。

(翻訳終了)

多忙のためコメントへの返信は停止していますが、気軽に書き込んでください。

 - カジュアル, 翻訳記事 ,