Gathered!

ようやくMTGに復帰できた雑魚プレイヤーの翻訳中心ブログです。

【悲報】異界月でバントがさらに強化されます。(CFBより)

      2016/07/17

BannerGisera

奇跡コントロール禁止反対セレズニア黙示録(リンク先はHMOさんの翻訳)などの記事を書いてきたBrian DeMarsが、異界月以降のスタンダードに対してすでに悲観的な予測を持ち出しています。

The Bant Get Richer by Brian DeMars

スポンサーリンク




翻訳

新しいセットが出るたびに、マジックが楽しみになる。私は体験が好きだ。新しいカードがスポイラーに出て来て友達と議論をするのは大好きだ。あなたが新規でもベテランでも関係なく、スポイラーによってワクワクする気持ちは必ずみんなに届く。

これから3か月のスタンダードがどうなるか、初めて考えてみる時が来た。

これだけ楽しみで興奮させられても、この魔法のような素敵な瞬間は今回ちょっとぎこちない、なぜならまだ僅かなカードしか公開されていないからだ。特定の目的に沿って構築するには不十分だが、どんな新しいカードの組み合わせを見られるか夢見るくらいは可能だ。

スタンダードのスポイラーで一番違和感を感じるのは、セレズニアのカード(特に白)が他のカードよりも強力に感じられることだ。緑白デッキは絶対的にスタンダードを支配しているから、緑白のカードがまだ強くなる事に驚きを隠せない。

特に、私には3種類のカードが目立つ。

★《異端聖戦士、サリア》

CardHereticCathar

先週のPodcastでRajaは、サリアが異界月において大差で一番強いカードだと譲らなかった。彼の意見に納得するにはそうかからなかった。

★どのデッキがサリアを使うか?

バントカンパニー、バント人間カンパニー、白ウィニー

重要な点はサリアが簡単にスタンダードで最も強い3つのデッキのうち2つに簡単に入りこみデッキを許可する点だ。

CardThaliasLieutenantJ

それからサリア人間だ。違う?

★なぜサリアは強いか?

3/2先制攻撃は《包囲サイ》が存在しなくて小型のクリーチャーとプレインズウォーカーに支配された環境では強力だ。彼女はギデオンのトークンを一方的に踏み潰せる。しかし対戦相手がコントロールするクリーチャーと特殊地形がタップインする能力こそが、彼女を10点以上の評価にする。

バントと白単はどちらもテンポ重視のデッキで、相手の展開を遅らせたい。サリアよりそれが出来るカードが見当たらない。

相手のブロッカーはタップ状態で戦場に出る。相手が呪文を唱えようとするための土地はタップインになる。クリーチャーがブロックするのが1ターン遅れるのはまだしも、唱える事すら1ターン遅れるのか?ウゲェーッ

★サリアとシナジーを考える

CardCollectedCompanyJ

もし相手がマナを立たせて《集合した中隊》を構えているなら攻撃を宣言して、相手が戦闘中に《集合した中隊》を唱えるまで待ってから、自分の中隊で対応しよう。もしサリアが出たら、あとから解決した相手の中隊は全部タップ状態で戦場に出るぞ!

また、サリアはレガシーやモダンでも簡単に使えると思う。相手がクリーチャーを唱えているときにサリアが《霊気の薬瓶》から出てきたら、タップ状態で戦場に出るから嬉しいね。

もう一つ注意しておきたいのは、バトルランドはプレイヤーに基本地形を先にプレイすることを推奨するが、サリアはそれを罰する効果があるという事だ。

シャドウランドは基本地形を3ターン4ターンまで持ち続けるようにするから、サリアによって価値が上がるかもしれない。

★《折れた刃、ギセラ》と《消えゆく光、ブルーナ》

Gisera and Bruna

たとえ合体しなくても《折れた刃、ギセラ》はプレイしたい。4マナの小さい《悪斬の天使》はスタンダードのあらゆるデッキに対して狂っている強さだ。

スタンダードではギセラを白ウィニーのような相手にサイドインして、《グリフの加護》がついたクリーチャーをブロックさせて討ち取りたい。

★どのデッキがギセラを使うか?

枠を作ってコストを支払えるならどんなデッキでも使える。しかし彼女の強さを最も引き出すのは緑白トークンだ。

《折れた刃、ギセラ》は攻撃したくないブロッカーで、君のプレインズウォーカーを守らせるのに最適だ!同様に、ブルーナもトークンを飛び越えて相手のプレインズウォーカーを狙う力がある。

★なぜギセラは強いのか?

ステータスは嘘をつかない。パワー、タフネス、能力を1枚のカードに詰め込んでいったら、それを使いたいと思わせるレベルに容易に達するんだ。
(これだけ話したのに)まだ合体後の話までたどり着いてすらいないんだけど…

★ブリセラとシナジーを考える

CardBriseraJ

Bennifer (Ben AffleckとJennifer Lopez)とかBrangelina(Brad PittとAngelina Jolie)の事は忘れよう。ブリセラの方がずっと恐ろしいからな。

ブルーナの素晴らしい所はアドバンテージを取れるだけでなく、強力な合体天使を作る事も可能なことだ。アドバンテージを重視するコントロールやミッドレンジのミラーマッチでは、ブルーナを強力なデッキテクとしてサイドインする姿が見えて来る。

ブルーナの能力が「戦場に出た時」ではなく「唱えた時」になっているのも面白い。相手が7マナカードを打ち消したとしても、戦場にはギセラが出て来るんだ!さらにブリセラの「対戦相手は、点数で見たマナコストが3以下の呪文を唱えられない。」という能力によってほとんどの除去がプレイ不可能になる。一度コントロールやミッドレンジのミラーでこの天使を作り出すことが出来たら、間違いなく対処するのは困難だ。

★《実地研究者、タミヨウ》

CardTamiyoFieldResearcherJ

完全に公平に考えて、もしサリアよりも伸びるカードがあるとすればタミヨウだ。しかもタミヨウは強力な色の組み合わせだから多色でも問題無い・・・バントだ!

★どのデッキがタミヨウを使うか?

色の制限はあるが明らかにバントカンパニーこそがこの強力なプレインズウォーカーの力を活かせる。《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》は既に様々なバントデッキでコントロール相手のサイドボードに使われたが、シナジーが多いからタミヨウが単純にもっと良い。

むしろメインデッキに1,2枚入るぐらい強いと思う。

★なぜタミヨウは強いのか?

タミヨウはマイナス能力を通じて自身を守り、有利な場面では非常に能動的になることが出来るからだ。

相手がすでにクリーチャーを戦場に出していて、そこにプレインズウォーカーを叩き付けて、忠誠値を上げ、カードを大量に引く。これほど嫌になるものはあまりない。タミヨウは(前のタミヨウもイカれてたから)強くなるとは思っていたが、このカードパワーは高そうだ。

★タミヨウとシナジーを考える

彼女のプラス能力は「あなたがコントロールするクリーチャー」とは限らないから、タミヨウを戦場に出して相手のクリーチャーを対象にとっても良い。もしあなたかタミヨウを攻撃したら、あなたはカードを2枚引ける。

CardArchangelAvacynJ

《大天使アヴァシン》や《森の代言者》にプラス能力を使って攻撃したらカードを引ける。さらにこの効果は相手のターンにも残る。もしアンタップ状態の警戒持ちでブロックすることが出来たら、またカードを引けるんだ

もしアヴァシンや代言者がさらに強化されたという理由が必要ならそういうことだ。

今のところ一番使いたいと思わせるカードは全部トップメタの3デッキにすぐ入るカードばかりだ。緑や白以外にも良いカードが出てきてほしい。それらを踏まえても、他の色がバント、緑白、人間に追い付くのは難しくなった

(翻訳終了)

記事が発表されたのは7月5日でリリアナ等が発表された直後でした。
コメント欄ではリリアナの事が言及されましたが、原文の筆者の評価は低くて、サリアやタミヨウほど「これマジか!?」と思わせるものではなかったと回答しています。

ツッコミ、質問、感想などいつでもどうぞ!

 - スタンダード, 翻訳記事 , ,