Gathered!

無名の黒好きプレイヤーによるMTG記事の翻訳中心ブログです。ほとんどモダン。

【翻訳】スタン・カードパワーランキング:ハイドロイドを包囲せよ

      2019/02/11

前回からいつもより早く更新されたスタンダードの注目カードランキング。これから3月のマジックフェスト京都に準備したり、スタンダードを始めるプレイヤーは、環境がざっくりどうなっているか、このランキングでおさらいを。

(原文は更新と同時に失われます。)

Standard Power Rankings(Channel Fireball)

(翻訳)

1位《思考消去》

問題:解決してもしなくても相手にアドバンテージをもたらすカードを攻撃する一番の方法は何?答え:絶対に唱えさせない。《思考消去》は2マナのコストではあるが、ここ最近では最も《思考囲い》に近い存在だ。対戦相手の手札にあるどんな呪文も撃ち落とせるのは、重くて目立つカードを唱えるデッキに溢れた環境では大きな恩恵になる。『ラヴニカの献身』でエスパーが手に入れた新戦力によって、このカードがどれだけ環境に影響力を持てるかようやく分かってきた。

2位《ハイドロイド混成体》

このカードが最も活躍するデッキをみんなが撃ち落とそうとしても、環境最強カードの1つとして君臨し続けている。このカードに書き込まれた数々の特徴は他で代わりになるものが無く、このカードにとって最高の居場所はまだ見つかっていない可能性もある。スゥルタイミッドレンジは混成体を上手く使っているが、これが最高の形だとしたら驚くだろう。

3位《ドミナリアの英雄、テフェリー》

どうやら、このカードが強くないなんて事は無さそうだ。エスパーコントロールが表舞台に浮かび上がってきて、またもテフェリーの強さを証明した。彼はおそらく《精神を刻むもの、ジェイス》以来最も環境に影響を与えたプレインズウォーカーで、彼との戦いには絶対に備えなければならない。たとえエスパーが君に合わなくても、様々な《運命のきずな》デッキで優れたエンジンの一つだし、戦えるジェスカイコントロールのリストも研究されているところだろう。

4位《プテラマンダー》

青赤ドレイクは結果を出し続けていて、この奇妙な見た目のドレイクを他のデッキで試すプレイヤーも出始めている。最近は青単テンポで《霧まといの川守り》よりもちょっと強い1マナ域として使われる場面が見られた。驚くべきはこのカードが一般的な除去の選択肢に対してどれだけ強いかだ。プレイヤーはこれを序盤に殺すのは嫌がるし、終盤になると単純に除去できなくなるところまで追い込まれてしまう。

5位《執着的探訪》

青単テンポと言えば、ここ2週間でこのデッキはついに低予算デッキというレッテルをはがして注意を向けられるようになった。あらゆるスタンダードのイベントに現れるだけでなく、見苦しくないレベルの活躍を見せていて次の一週間で最も良い位置にいるデッキだ。《執着的探訪》は全てをまとめ上げて多くのイージーウィンを産み出すカードで、力負けしてもプレイせざるを得ないドラフトのゴミ束を補っている(フィッシュでは伝統的な事だが)。

6位《ビビアン・リード》

5マナプレインズウォーカーのフェアな方だ。ビビアンはドレイク、《ハイドロイド混成体》、エンチャントの回答として緑系デッキの土台になっている。メタゲームが動いて、このカードをメインデッキに3枚入れるのが完全に正当化される位置になった。アグロが後回しの位置に後退したことで、これらプレインズウォーカーの脅威が普段より影響力を増しているのだ。

7位《運命のきずな》

そう、厳密には《荒野の再生》がこんな堕落した状況を可能にしたカードだ、しかし《運命のきずな》はマジック史上最もばかげた事態を作り上げる。とりあえずShahar Shenharに聞いてみると良い。

8位《ギルド会談》

青単テンポがようやく低予算デッキから昇格したのと同様に、門デッキはただのネタじゃない事が知れ渡るまで1週間くらいにしか感じられなかった。6/6まで《門破りの雄羊》を強化したり、5ターン目に《門の巨像》を唱えたり、単純に《運命のきずな》や《発展/発破》の燃料にしたりとあらゆるアンフェアな事をやってのける複数の構成が登場しており、《ギルド会談》は巨大なリターンを持つ真の「デッキを組め・カード」(訳注:build-around card。特定のテーマで専用デッキを組むことで力を発揮するカードのこと。)の例だ。確かに、君のマナベースはこの20年で開催されたマジックの大会で最も遅い可能性のあるマナベースだ。一方で、君の土地はカードを引き、終盤になれば《ギルド会談》は簡単に「2青でカードを5枚引く」になる。

(翻訳ここまで)

ここだけの話・・・"build-around card"って日本語で語感の良い言い方無いですかね・・・?上では公式サイトで見つかった訳を使ってますが。

関連

 - スタンダード