Gathered!

ようやくMTGに復帰できた雑魚プレイヤーの翻訳中心ブログです。

今週のマジック記事:改善されたスタンダード

      2017/08/27

お久しぶりです。昨日の記事でも書きましたが平日の更新は予想通り厳しくなってしまいました。いちおう10月くらいには落ち着くという見込みですので、それまでの辛抱・・・たぶん。

さて、日曜恒例の記事メモです。

スポンサーリンク




(国内)

黒単ゾンビを使ってみた

岩SHOWの「デイリー・デッキ」:「黒単ゾンビ」を検証!(スタンダード)

(ウィザーズ日本語公式)

ウィザーズ恒例のデイリーデッキですが、珍しい既存デッキの検証です。やはり赤単に対しては圧倒的に有利なゲーム展開が期待できるみたいですが、簡単にあらゆるデッキに勝てるほど甘くはない模様。生の声は何より貴重です。

クリーチャーの1つ1つが嫌らしい人間カンパニー

BIGs 人見将亮 みっくすは「人間カンパニー」についてかく語りき (BIG MAGIC)

個人的に好きなシリーズが久々に更新されました。今回のデッキは人間カンパニー、いろいろな能力を持った人間によるビートダウンで、特に新旧イニストラードやその前後のカードが多くあまり資産が無くても組みやすいほうだと思われます(貴族の教主から目を逸らしながら)

晴れる屋が有名プレイヤーにインタビュー!

Player Focus -クレイグ・ウェスコー-(晴れる屋)

マジックでグランプリやプロツアーのカバレージを見ていると、どうしても有名プレイヤーの知識などが欲しくなってきますから、こういうシリーズが有難いです。第一弾はDeath & Taxesなど白ウィニー系のデッキで有名なCraig Wescoe選手!

ヴァラクートで相手を焼き尽くすサイド付き完全ガイド

タイタンシフトパーフェクトガイド(晴れる屋)

最近モダンの大会に出ていて必ず1回はタイタンシフトと当たるようになりました。間違いなく絶対環境に外せないデッキの一つです。この記事では《探検》《ピア・ナラーとキラン・ナラー》《焼け付く双陽》など独自のカードが光ります。

スポンサーリンク

(海外)

今のスタンダードが素晴らしい理由

What Made This Standard Format So Great?(Channel Fireball)

今の多様なデッキが活躍するスタンダードは評価が上がっています。《致命的なひと押し》《削剝》など優秀な除去や回答がどしどし印刷されたことで、徐々に強い脅威がゲームをゆがめなくなり、先手ゲーになりにくいのは大きいですね。

ジェスカイ《王神の贈り物》完全ガイド

The Complete Matchup Guide for Jeskai Gifts(Channel Fireball)

サイドボーディングまで含めた《王神の贈り物》デッキの使い方。主なパーツがカラデシュ以降に偏っており、ローテーション後も脅威の一つとしてアモンケットがスタンダードリーガルである限り存続しそうです。

コントロールでスタンダードに立ち向かう

Approaching Standard with Control Decks(mtgmintcard)

健全なスタンダードではあるが、青いコントロール使いには不遇の時期でもあり「今は《奔流の機械巨人》を使う時ではない」というプロの声もあるという。しかし結果を出す人は出す。サイクリングを活かして土地を25枚まで切り詰める、《削剝》で機体などに触る、《破滅の刻》や《チャンドラの敗北》でプレインズウォーカーを殺す、《本質の散乱》を使う・・・コントロールも今までありそうでなかった強みがたくさんあります。

猫デッキをお手軽に強化

Budget Commander: $20 Feline Ferocity Upgrade(MTGGoldfish)

新しい統率者セットから、猫の部族デッキを強化するためのプラン。特に殴るのが好きで、これから統率者を始めるならピッタリです。

ツイッターより

このあざとそうな女の子が壊れていく流れが好き

今週はこんな感じ。
いつもご覧いただいて有難うございます!

しばらく更新ペースが激落ちしますが思い出したときに見ていただけたらと思います。

関連

オススメ記事

1
スタン撤退のためトレトクのカード買取を使ってみた

最近気が付いたらほとんどモダン専門になっていました。 生活をしながらデッキを妄想 ...

2
【翻訳】ベストデッキも使わないで何言い訳してるの?

マジックを続けているといつかは避けて通れない瞬間が来ます。好きなデッキを組むか、 ...

3
MTGで勝てないと思った時に見直す4つの質問

最近勝てない。少なくとも管理人はそうです。5~7回戦規模のデカい大会では1回勝つ ...

4
【翻訳】マジックオンライン(MO)初心者がよくやる10の間違い

MO初心者、引いてはこれから紙のマジックを楽しむ人にも読んでもらいたい記事です。 ...

5
【翻訳】乗っては「いけない」、このビッグウエーブに。賢いカードの買い方とは?

GP東京での優勝、さらにモダンでエムラクールとのコンボが発見されたことで《先駆け ...

 - カジュアル