Gathered!

ようやくMTGに復帰できた雑魚プレイヤーの翻訳中心ブログです。

【翻訳】Magic Onlineデッキリスト掲載方法の変更について

   

たまたま目に飛び込んでくるまで気付きませんでしたが、マジックオンラインでリーグ5-0のデッキ掲載の選出方法が変わりましたので、そのアナウンスを翻訳してみました。MOのデッキリストはよく使うプレイヤーもいると思いますので、頭に入れて置くことを推奨します。

(原文はこちら)

Magic Online Posted Decklist Changes

スポンサーリンク




(翻訳)

マジックオンラインの歴史のなかで、私達はプレイヤーが探求し学習するために継続してデッキリストを提供してきました、しかしその方法は時間を経るにしたがって変わっています。私達がマジックオンラインのリーグからデッキリストを掲載する時の現在の方法は、最上位の結果を出したデッキからフォーマットごとに1日10個のデッキをランダムに選択するやり方です。7月10日より、私たちは掲載するトップのデッキリスト数を10個から5個に減らし、それぞれのデッキリストはランダムに選択されますが各リストは少なくとも他のすべてのリストから10枚以上のカードが異なるという注意が付きます。

なぜ?

デッキリストの掲載は素晴らしい考えあるという理由はたくさんあり、今後も続けていくつもりのものです。デッキリストはプレイヤーに環境がどうなっているかの一般的な感覚を与えて、みんな素晴らしい新デッキや既存デッキへの興味深い調整を見るのは大好きです。プレイヤーはデッキの構築や選択のために、どのデッキに対して勝つように調整するべきかを知りたいものです。

それでも、我々がマジックオンラインからデッキリストを掲載するやり方は、メタゲームを均一化させるか極度に早く「解明させる」傾向にあります。トップの成績を収めたデッキからランダムで選択しているため、たとえデッキが特に高い勝率でなかったとしても、広くプレイされていれば極めて支配的であるように見えます。この情報だけでは、勝率やメタゲームの比率を解き明かすことは不可能です。他の方法で選択するよりもあるデッキが支配的に見えて、さらに使用率が上がるフィードバックの循環を招く可能性があります、いや、招いたときもありました。

私達は多くのプレイヤーがメタゲームの綿密な統計を好むことは認識していますが、そのレベルの詳細な情報を提供することは環境に進化の余地があるか無いかに関わらず、メタゲームが停滞または解明したという感覚をすぐに引き起こしてしまうのです。これらのデッキリストはそのようなレベルの緻密さを補う意図はありません。そうではなく、これらは試すデッキであれ修正するためのカードであれ、プレイヤーに彼らがどんなものに直面するかの知識を考え、新しいアイデアを探すための場所を提供するためのものです。このシステムでは新しいユニークなデッキが出現する可能性がずっと高くなります、そして我々の目標は停滞させることよりも創造性と革新を育てる事なのです。

過去6か月間、私達の過程からデザイン哲学からプレイヤーとコミュニケーションをとって関わり続ける方法まですべてを分析し、我々はマジックの経験を改善するために何が出来るかを広く話してきました。マジックが可能な限り最大限に楽しくなるための答えは一つではありませんが、これは全体としてより楽しいゲームにすると私たちが信じるたくさんのステップの一つです。

敬具

Magic R&D

(翻訳ここまで)

今までの完全ランダムなパターンでは同じ日でもメタゲーム上位のデッキが複数掲載されやすく、確かに現実に対戦するデッキよりも偏ったメタゲームに感じました。実際、トップメタの対策に偏るけど全く当たらないということもあります。

強いデッキはこれからのやり方でも繰り返し掲載されるでしょうし、MO以外の大会上位のデッキリストを見たらトップメタは大体分かるので、純粋により広い範囲のアイデアが拾える変更になるのではと思います。

関連

オススメ記事

1
スタン撤退のためトレトクのカード買取を使ってみた

最近気が付いたらほとんどモダン専門になっていました。 生活をしながらデッキを妄想 ...

2
【翻訳】ベストデッキも使わないで何言い訳してるの?

マジックを続けているといつかは避けて通れない瞬間が来ます。好きなデッキを組むか、 ...

3
MTGで勝てないと思った時に見直す4つの質問

最近勝てない。少なくとも管理人はそうです。5~7回戦規模のデカい大会では1回勝つ ...

4
【翻訳】マジックオンライン(MO)初心者がよくやる10の間違い

MO初心者、引いてはこれから紙のマジックを楽しむ人にも読んでもらいたい記事です。 ...

5
【翻訳】乗っては「いけない」、このビッグウエーブに。賢いカードの買い方とは?

GP東京での優勝、さらにモダンでエムラクールとのコンボが発見されたことで《先駆け ...

 - カジュアル