Gathered!

ようやくMTGに復帰できた雑魚プレイヤーの翻訳中心ブログです。

あなたのカードは日本語?英語?それとも他言語!?

      2017/01/28

MTGのデッキを組む時は、Foilでカードを揃えたり、特別な基本地形で統一するプレイヤーもいますが、たまにカードの言語にこだわりを持っていることもあります。

普段見かけるカードは日本語と英語が多いですが、他にも中国語、イタリア語などがあります。

あなたが使っているカードの言語にこだわりはありますか?迷っている方に、ちょっとした特徴を集めてみました。

スポンサーリンク




日本語カードの特徴

・分かりやすい!

やっぱり日本語ですので、一番分かりやすいです。管理人はモダンのデッキの選択肢として8-Rackがありますが、特に《拷問台》のようなあまり使われていないカードをプレイしていると、いちいち対戦相手にカードの効果を説明することが多かったので面倒でした。

・少し高い

日本語のカードは他の言語より高くなることが多いです。日本では一番需要が高くなる言語ですから値段もその分高くなります。少しでも安くカードを揃えたい時は、英語のカードを買った方がオススメです。

英語カードの特徴

・実際安い

カードショップに行くと、日本語と英語が並んでいるときは英語が安くなることが多いです。やっぱり日本語の方が使われますからね。少しでも安くカードを買いたいプレイヤーは、多少面倒でも英語を買った方が少しお得になりますね。

・英語の練習になる・・・かも?

普段は日本語ですから、やっぱり英語だとカードを読むのが面倒です。しかしゲームを通じてなら、カードに書かれている英語がだんだん読めるようになってきます。完全な英語が出来なくても、普段からMTG英語に慣れておけば、Magic Onlineにも挑戦しやすくなるはず。

・外国人と一緒にプレーしやすい

マジックをやっていれば、特にグランプリやプロツアー予備予選に出ていれば、必ず日本人以外の方と対戦する機会はあるでしょう。
スムーズに英語を話せなくても、カードさえ見せれば相手はだいたい分かってくれますので、ゲームをプレイしやすくなります。

いつもと違う人と仲良くなるチャンスかも。

他言語カードの特徴

・オシャレ!

日本語でも英語でもないカードは滅多に使われない分、一味違う魅力があります。中には特定のカードを言語を問わず集めまくっている猛者もいますし、中国語で統一してデッキを組むプレイヤー(日本人)と当たったこともあります。

・オラクルをしっかり把握しよう。確認はジャッジを呼ぼう。

お互いに読めない言語の時は、自分のカードの効果はしっかりと把握して、不正やトラブルにならないように気を付けましょう。また競技レベルの時は、カード内容を確認したい時はジャッジを呼んで、オラクルを確認してもらいます。自分で判断しないように気を付けましょう。

管理人のこだわり

(注:ここから超個人的かつ感情的な話になります。)

スポンサーリンク

ちなみに自分はというと、基本的にはドケチなので基本的には目についた中で安いカードを最優先で買うというスタンスをとっていました。なので比較的英語を買う事が多かったです。あと、たまに誤訳が出るから英語の方が安心かな~という程度の感覚でした。

しかし、霊気紛争からは、英語に拘る事に決めました。・・・いや、正確には、今後日本語のカードを買わない事にします。

その理由は他でもない、この2枚。

なんでオカマ口調なんだ。

いや、別にLGBTを差別するつもりはありませんよ。しかし、自分はヴォーソスな方です。Magic Storyも毎回追いかけているし、マジックの小説を買って読んだこともあります。背景ストーリーやフレイバーを大事にしているつもりです。

霊基体に性別は無いのですが、少なくともヤヘンニはニッサに一目惚れしていい感じの雰囲気になる描写があるキャラです。そしてストーリー上でも基本的に丁寧だけど、ことさら女性言葉を話すようなことはありませんでした。それが、なんで女言葉なんですか?あれだけイケメン描写してたら、男性的なイメージを読者が持つのが自然でしょう?

多少のミスは別に気にしないのですが、ヤヘンニはカラデシュのストーリーで見てから自分の中で本当に好きなキャラクターになっていました。

なので、こればかりは環境がぶっ壊れるよりも許せません

"Darling"という単語があったので変な解釈になったのかもしれませんが、それにしてもセリフの何もかもがおかしい。繊細さの時期って何だ。「小細工を弄する時間は終わりだ」っていう正確かつカッコよすぎる訳を某所のコメント欄で見たんだが。

もう少し日本語がまともにならないと、カードによってはあまりにも酷すぎて見ていられない。

本当にこれだけの理由で、今後日本語のカードは買うもんかと考えている自分がいます。流石に既にあるカードを英語に買いなおすような事まではしませんけどね。

今日はこの辺で失礼します。


マジック:ザ・ギャザリング 霊気紛争 ブースター 英語版 36パック入りBOX

関連

 - カジュアル